2010年03月05日

『魯迅烈読』

佐高信 著

岩波現代文庫


再読。
思えば数十年ぶりに魯迅を読み返し始めたのは、数年前にこの本を読んだことがきっかけだった。
posted by kimichan at 01:41| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

『魯迅』

竹内好 著

講談社文芸文庫


竹内好が本書を書いたのは33才、戦地へ召集される直前であった。
確かに若さゆえの張りつめた文章ではあるが、あとがきで彼自信が書いている通り、「追い立てられるような気持ちで、明日の生命が保しがたい環境で、これだけは書き残しておきたいと思うことを、精いっぱいに書いた」というのがひしひしと伝わってくる。
posted by kimichan at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『魯迅の政治思想』

高晃公 著

日本経済評論社


最近、魯迅に関する本を読み漁っている。この本はいささか小難しくて読みづらいが、まぁまぁ面白かった。
posted by kimichan at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

『蟹工船・党生活者』

小林多喜二 著

新潮文庫


中学生の頃読んで以来、久々に再読。
う〜む、ツラいなぁ。
posted by kimichan at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遅ればせながら

諸般の事情により、FF13をやっと始めました。
……しかし、なんだか「ムービー」→「戦闘」→「ムービー」→「戦闘」の繰返しで、やらされてる感が強すぎる……
posted by kimichan at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FF13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

『知に働けば蔵が建つ』

内田樹 著

文春文庫
posted by kimichan at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

『灰色の嵐』

ロバート・B・パーカー 著

早川書房
posted by kimichan at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

『経済と文明』

カール・ポランニー 著

ちくま学芸文庫
posted by kimichan at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

『経済の文明史』

カール・ポランニー 著

ちくま学芸文庫
posted by kimichan at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『日米同盟の正体』

孫崎亨 著

講談社現代新書
posted by kimichan at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。